U.K.Corporation
Event
立花、秋山、両プロと私
event image10月21日金沢八景ガオス店にて、立花、秋山、両プロを招いてエキジビジョンとキュ−の展示会を行いました。
曲球、チャレンジ、ペア、ビンゴ大会など、内容も盛りだくさん!場内も大いに盛り上がりました。

イベントも大盛況の中、無事終了!最後に、3人で記念撮影をしました。
秋山プロには現在パ−ソナルスポンサ−としてキュ−を提供しています。
立花プロ 言わずと知れたタッド使用
event imageキュ−切れ、右脳派、ビデオ、で有名な立花プロ!
彼を見ていると、なんで、手玉はあんな動きをするのだろう?いつも見とれてしまいます。実は私も彼のTadと似たようなTad を所有しているのですが、どうしてもあのキュ−アクションは、出来ません。
私の尊敬する人の内の一人です。
秋山プロ ミスティックキュー使用
event imageヒゲをたくわえ、渋くなった彼も昔から、キュ−切れには定評があり、今回もスゴイ球をビシビシ決めていました。
あ!失敗したかな〜?と思うくらい手玉が走ってからそこからギュ−ン!ギヤラリ−も大喝さい!でした。
go to top

ビリヤード関係者バンド!
event imageアメリカのペンシルバニア州バレーフォージュで行われるスーパービリヤードエキスポ終了後の打ち上げパ−ティでは、毎年バンドを組んで演奏しています。
エキスポの主催者、Dawn Hopkinsがパーティに地元のバンドを呼んで演奏させていたのが、ビリヤード関係者が飛び入りでプレーするようになったのです。
event imageビリヤード関係者バンドの中心は、ギターがDawn、ドラムがJerry McWorter、そしてベースが私です。
私は元プロのベーシストですし、ミキサーをやっていたこともあるので、セッティングや音のバランス調整はお手の物です。
そのため、気がつくとバンドに欠かせないメンバーとなり、重宝がられています(笑)。
今年はエキスポそっちのけ(笑)で、事前に3人でリハーサルも行いました。

ちなみに日本から持ってゆく荷物の中で一番かさばったのが、ベースギターでした。


event imageJerryは、地元カリフォルニアでDynamo Jumpというバンドのメンバーでもあり、なんとCDも制作しています。
クラシックなJazz、Rockをミックスしたような渋い大人のサウンドを展開しています。
McWorterのキューは素晴らしいですが、ドラムの腕前もなかなか!です。
event imageDawn Hopkinsも、The Other Sideというビリヤード関係者たちの演奏を集めたコンピレーションアルバムに参加して、自作の曲を披露しています。
打ち上げの演奏は、60年代から70年代のロックが中心でした。プロのバンドメンバーや、飛び入りスタッフとの息もピッタリ!

バンドの画像をもっと見たい方は コチラ
(Internet Explorer 7以降のブラウザ使用を推奨します。)
event imageところで話はかわりますが、2008年、ビリヤード・コングレス・オブ・アメリカ(BCA)のHall Of FameにAllen Hopkinsが選ばれました。

70年代から90年代にかけて、ポケットのオールラウンドプレイヤーとして数々のタイトルを手にした戦歴と、93年以来奥さんのDawn Hopkinsと一緒に続けているスーパービリヤードエキスポのプロモーターとしての活躍が評価されたようです。

これまで5度も、Hall Of Fameにノミネートされながら選ばれなかったことを考えると、感慨深いものがあります。

おめでとう、アレン!
go to top
 
TOP
Custom Cue
history
Event
Gallery
お問合せ
運営者について
Copyright 2003-2008 U.K.Corporation. All rights reserved.